女性に好まれる服装・ヘアスタイル(女性)【公式】BICメンバーズ

CONTENTS婚活お役立ちコンテンツ

女性に好まれる服装・ヘアスタイル(女性)女性に好まれる服装・ヘアスタイル(女性)

女性に好まれる服装・ヘアスタイル(女性)

人は見た目が100%というドラマがありましたが、結婚は内面重視とは言え、出会いのきっかけとなるのは見た目の要素が大きいことに違いはありません。
お相手検索をして、プロフィールの写真がずらりと並んだとき、そこで「ステキだな」と思ってもらえなければ、内面を知ってもらうこともできないのです。
ここでは、出会いのきっかけをしっかりつかむために、男性に好印象をあたえる服装やファッションのポイントをお伝えします。

女性の婚活ファッション

女性の婚活ファッション

女性の婚活ファッションは、全身スタイルの写真の場合、ワンピースやスカート着用が基本です。膝上丈やロングスカートなどはあまり良い印象を受けませんので、ひざ下くらいのスカートを選びましょう。また、スカートにも色々ありますが、タイトなものよりもふわっとしたシルエットの物の方がより良いでしょう。
婚活ファッションとして重視したいポイントは、「女性らしさ」「清潔感」「品の良さ」というイメージです。私はこれが好きだから!というこだわりがある人もいらっしゃいますが、個性派、キャリア志向のイメージよりは、家庭的なイメージの方が男性には好印象です。 また、以下のポイントに注意してみましょう。

①色が与える印象

服装も大切ですが、服装の色から与える印象も実は重要なポイントです。白系は婚活パーティーなど直接お会いするときには良い色ですが、写真撮影のときは白いブラウスやワンピース一枚よりも、上にポイントとなる色の羽織物を着用する方が写真が締まって見えます。
また、婚活パーティーには、ピンク色の服装が良いと言われていますが、確かに淡いピンク系の色は人に優しい印象を与える色でおすすめですが、人によって似合う色というのは、その人の基本の肌の色で大体決まっています。
パーソナルカラー診断と言われるものですが、このパーソナルカラーと合わない色の服を着用すると、たとえ一般的に好かれる色であっても、肌がくすんで見えるなど、逆効果になることもあるのです。

パーソナルカラーは大きくはイエローベースとブルーベースに分かれており、診断はデパート内で相談できたり、化粧品のカウンターで行われていますので、ご自身がどちらかチェックしてもらいましょう。
一般的にイエローベースの方は、暖色系の色、ブルーベースの方は寒色系の色が似合うとされています。

②大切なのはオシャレではなく、結婚相手としてふさわしいかどうか

婚活におけるファッションは、オシャレというより、結婚相手としてふさわしいと思ってもらえるような、安心感を与える服装が出来るかどうかです。
ブランドで固めた服、つけ過ぎのアクセサリー、派手なネイル、露出の多い服などは、結婚とはかけ離れたイメージとなりますので、プロフィール写真を撮影するときや、婚活パーティーに行くときは控えましょう。
また、香水のつけすぎにも気を付けたいところです。良い香りの女性だと思われたくて、つけ過ぎになる女性が多いようですが、つける量は首筋や耳の後ろなど、大きな血管のあるところに一吹きでOKです。

女性のヘアスタイル

女性のヘアスタイル

女性のヘアスタイルも様々ありますが、一番重要なポイントは「清潔感」でしょう。ショート、ロング関わらず、ぱさぱさしていてツヤがない、手入れされておらずボサボサなどでは、いくら服装が良くても台無しです。
基本は現在のヘアスタイルをきちんと整えていれば問題ないですが、服装と同じく、髪型も緩やかに巻いたふわっとしたヘアスタイルの方が好まれる傾向にあるようです。
ただ、巻き髪スタイルをすると顔が大きくみえてしまう…という方もいらっしゃいますので、まずはご自身に似合うヘアスタイルを優先しましょう。

また、髪の色にも注意したいところです。金髪に近い髪色や奇抜な色でのヘアカラーはもっての他ですが、カラーしてからほったらかしで、髪の色が途中で変わっている、白髪が目立つなどもマイナス要素となりますので、しっかりお手入れしておきましょう。

まとめ髪にする場合ですが、髪をまとめる位置が高すぎるで威圧感を与えてしまいますので、耳の後ろ位でのまとめ髪がおすすめです。まとめ髪の場合でもキーワードは「ふわゆる」です。
ひっつめたようにきちんとまとめるのではなく、サイドは残し、ふわっとしたシルエットになるようにまとめ、毛先は巻いておきましょう。ちょっとうつむいた時に髪を耳にかける仕草にドキッとする男性も多いようです。

全体的にふわゆる押し

全体的にふわゆる押し

服装でも、髪型でも男性が好む傾向にあるのは、「ふわっと揺れるもの」です。男性は基本的に揺れるものを目で追ってしまう習性があるとのことですので、お相手の印象に残すために、ぜひ取り入れてみましょう。
イヤリングや、ピアスなどシンプルなデザインで、かつ耳下で動く度にスイングするようなものを付けてみるのもおススメです。

いかがでしたでしょうか。女性にとっては、オシャレは楽しみのひとつで選択肢も多いのですが、婚活においては、そのときのトレンドも、個人の趣味はおいておき、結婚相手として安心感があるか、という点を重視してコーディネートすればOKです。
ご自身で考えるのが難しい!という方は、ネット上で「婚活 ファッション 女性」と検索すれば、沢山参考に出来るコーディネートが出てきますので、そちらを参考にし、似た服をお店へ探しに行って実際に着用してみると良いでしょう。
そうやって興味をもって調べて実践するうちに、あなたのファッションセンスも磨かれていくことでしょう。