talktime時に気をつけたいこと(女性)【公式】BICメンバーズ

CONTENTS婚活お役立ちコンテンツ

talktime時に気をつけたいこと(女性)talktime時に気をつけたいこと(女性)

talktime時に気をつけたいこと(女性)

プロフィール上ではお互い好印象で、talktime(お見合い)成立!でもまだ、第一ステップを通り抜けただけで、お付き合いに発展させるためには、次のtalktime(お見合い)でのふるまいが全ての鍵を握っています。 掴んだチャンスを次につなげられるよう、talktime(お見合い)時に気を付けたいポイントについてお伝えします。お見合いの日までにしっかりとチェックして、気を引き締めて当日を迎えましょう。

Point1.全てのことに余裕を持って行動をする

オシャレに時間がかかってつい遅刻してしまった!そんな言い訳は、お見合いでは通用しません。お見合いの設定は、あなたが登録している相談所とお相手の相談所との約束ごとであり、契約でもあります。
個人同士の約束とは違いますので、そこをしっかり認識しましょう。お見合いの時間を逆算し、余裕を持って身支度し、指定の場所に到着するように交通機関の時刻表を確認しておきましょう。また、初めて行く場所はネットで事前に確認し、スマホをお持ちの方は経路登録しておきましょう。
経路登録は現状位置を知らせながら目的地までのナビをしてくれる便利な機能ですが、歩いている場所の接続環境では役にたたない可能性もあります。事前に下見しておけるのであれば、下見しておく方がより確実でしょう。

Point2.挨拶は笑顔ではきはきと

挨拶は笑顔ではきはきと

お見合いの場所に担当者がいる場合は、担当者から両者の紹介があります。その後、男性の方から「初めまして、○○です。本日はよろしくお願いします」と挨拶がありますので、笑顔ではきはきと、挨拶の返事を返すようにしましょう。
この時の笑顔がとても重要で、男性は少なからずお見合い開始時には緊張されていますが、あなたの笑顔を見て、ほっとして話も切りだし易くなります。その日のお見合いの空気感はあなたの笑顔が作り出すと心得てください。

Point3.talktime(お見合い)中のNGトーク

talktime(お見合い)中のNGトーク

talktime(お見合い)が始まり、あれもこれもと聞きたいことがあると思いますが、ご本人が言わない限り、お相手の年収や家族に関すること、恋愛遍歴などについてずけずけと聞いてはいけません。他にも初対面で言うべきでないこととして、

× どうして結婚相談所に登録したんですか?
× 今まで何回お見合いされたんですか?
× 私はもう若くないし…
× 出来れば仕事をやめて落ち着きたいと思っていて…

などがあります。プライベートな質問は当然ですが、もう若くないし、…というのは女性はつい口走る方が多いと思いますが、そんなことを言われても男性は返答に困ります。あなたの年齢はプロフィールで確認した上でお見合いしているのですから、あえて話す必要はないでしょう。 初対面では、自分の結婚の希望を伝えるのではなく、お互いのパーソナリティを知ることを第一優先とするようにし、将来の希望などは聞かれたら答える程度にしてくようにしましょう。 また、男性のおごりは当然とばかりに断りもなくケーキや食事を勝手に注文するのもNGです。最初のお見合いはお茶だけにしておき、支払っていただいた男性には丁寧にお礼をお伝えするようにしましょう。

Point4.アイコンタクトを意識する

アイコンタクトを意識する

お話をする上で、アイコンタクトは重要です。基本的に聞き役に回っているときは、会話全体の30%程度は目を合わせると良いと言われています。あまりにも目をそらしていると、話を聞いているのかな?となりますし、合わせ過ぎても落ち着かないし、話しにくい!となってしまいます。 また、目線をそらすときは、横ではなく縦にそらすのがポイントです。自分の手元や相手のカップを見て適度に目線をそらすと良いでしょう。 女性は基本的におしゃべりが好きで会話が上手ですが、男性はそうではない方も多くいらっしゃいます。あなたからの質問に対して上手く答えられないからといってイライラせず、お相手が応えやすいように誘導する配慮もできればなお良いでしょう。

Point5.あなたが結婚相手に相応しい相手だと思ってもらうために

talktime(お見合い)が終わる前に、あなたが結婚相手に相応しい相手だと思ってもらうには、まず男性に安心感を持ってもらうことが大切です。 男性に対して全く配慮ができず、会話が続かないと不機嫌になってコワイし、一緒にいると疲れてしまう…という印象を与えてしまったら、もう一度あなたと会いたいとは思わないでしょう。 逆にこの人とだったら、自然と会話ができる、なんだかほっとする。それに清楚で家族に紹介しても全く問題なさそうなお嬢さんだ、そう思ってもらえたら大成功です。 男性が結婚相手に求めていることは、外見ではなく、女性の内面からくる優しさや癒しです。それを感じた時、家庭や結婚をより強く意識するということを心にとめておきましょう。 最後はお見合いのお礼と、「今日は楽しかったです」と一言添え笑顔でお見合いを締めましょう。

いかがでしたでしょうか。いろいろとポイントに分けて注意点をご紹介しましたが、お見合いとは基本的にお互いを尊敬し、思いやりの気持ちを持って接することが基本です。 上記の点を心にとめ、マナーを守って、お見合いからお付き合いへとつなげてください。

▼こちらもチェックしておきましょう男性に好まれる服装・ヘアスタイル(女性)