お見合いが成立するコツ(女性)【公式】BICメンバーズ

CONTENTS婚活お役立ちコンテンツ

お見合いが成立するコツ(女性)お見合いが成立するコツ(女性)

お見合いが成立するコツ(女性)

結婚相談所に入会して素敵なお相手を見つけても、こちらからお見合いを申し込んで、
相手からOKをもらわないと、会う段階まで進みません。
会う段階まで進まなければ、交際にも結婚に永遠にたどり着きません。
こちらではお見合いが成立するために気をつけることをご紹介します。

その方を一番イメージしやすいのはやはり写真

清潔感&誠実さが感じられる服装・髪型で

会ったことのない方について、プロフィールを読めばいろいろと確認はできますが、やはりその方を最もイメージしやすいのは写真です。
お見合い写真はあなたが考えている以上に大切ですし、決め手になると思って間違いはありません。

〇自分が一番きれいに見える状況をプロデュース

気軽にスマホで写真撮影ができるようになった現在、今まで何度か写真撮られた経験は誰でもあるでしょう。その映りを見て、自分の顔が最も映える洋服の色やメイクの仕方、笑顔の作り方など、なんとなくはわかっているのではないでしょうか。

自信がない方は、洋服を買う際にショップ店員に遠慮なく相談しましょう。その場でカラー診断をしてもらってもいいでしょう。
メイクも、自分のお気に入りのメイクと男性受けするメイクは少し異なります。ビューティーカウンセラーに相談し「男性から好感が持たれるようなメイク」を伝授してもらってください。
それらを踏まえて、一番自分がきれいに見える状況を自分でプロデュースしましょう。

〇プロのカメラマンに撮影してもらう

スマホやデジカメで適当に撮った写真はNG。必ずプロのカメラマンにお願いし、スタジオで撮影しましょう。
人の顔や表情は、光の当たり方や向きなどでかなり変わります。自分が思っているイメージ通りの写真が仕上がるようにカメラマンさんとよく相談し、何枚か撮影してもらって、気にったものを選びましょう。

プロフィールは丁寧に、かつ盛らずに

〇スカスカはNG。記入欄の7割は埋めよう

プロフィールを見る際に、趣味や特技、休日の過ごし方、嗜好品などは最も気になるところ。実際よりも盛って書く必要はありませんが、少なすぎるのはあまり印象がよくありません。それぞれの項目の7割は埋めるように書きましょう。いろいろな情報を書いておけば、お見合いをする際の話題作りにもなります。

〇プロフィールはどこかで女性らしさをアピール

一つでいいので、女性らしさが感じられることを書きましょう。例えば、料理が得意、子どもが好き、家庭菜園をやっている、など。
さりげなく女性らしさをアピールすることで、会ってみたいと思われる可能性はぐんと上がります。